デザイナーの頭ん中

「滑走路のために」からブログ名変更しました

ウェブサイトを作りました

salon.io 自分のウェブサイトを作りました。 用途としては名刺のような使い方で、自分は今までこういうことをしてきて、こんな人間なんですということを伝える時に使う予定です。 もちろん会社員として働いているかぎりは会社の名刺があり、会社のホームペー…

起業というゴール

先だって父親からの推薦図書で「社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門」を読んだ。以前から自分はいずれは会社員で管理職になったりするのは想像できないから、フリーランスとか独立とか、とにかくそういう方向の何者にはなるだろうと考えていた…

マルタ島に語学留学するという選択肢について

これまでのあらすじ 英語検定3級程度の語学力しか持たない僕は一念発起して語学留学をすることを決意したが、語学留学についてネット検索をするなかで、すでに語学学校斡旋の世界は広告と宣伝で飽和しきっており、どれが信用できる情報なのかを判別できずに…

ポーランドに英語留学を検討する

今日はBRITISH PEAKというポーランドの英語学校の カウンセリングを受けたのでその報告をします。 britishpeak.com マイナーな国に行きたい まだ僕は英語留学を決めただけで、どの国に行くかも決めていない。 人によって判断基準は違うと思うのだけれど、僕…

僕が検討した語学留学先一覧(執筆中)

英語検定3級程度の英語力を持つ僕が海外で語学留学するにあたって検討した国について整理しておく。当然僕は海外留学に関する知識はほとんど持ち合わせていないので、ここから語ることはすごく主観的で僕の感想・想像程度でしかないので注意していただきた…

今月読んでる本

最近読んでいる本をあげておきます。 ゲンロン0観光客の哲学が僕みたいな一般人でもぎりぎり読めて面白い。おすすめ。

終わりから思い描く(目標と計画の立て方)

目標への歩き方 フランクリンコヴィーの著書で『7つの習慣』という本があって、それによれば目的を達成するためには「終わりから思い描く」ことが大切だという。当たり前のようでいてこれをきちんとできる人は少ない。電車に乗るとして、目的地もなく電車に…

デザイナーの使うペン

緊急用スケッチペン 友人との待ち合わせまで1時間くらい余裕があったので、近くの無印良品で落書き帳とサインペンを買ってスケッチをした。この組み合わせはとてもおすすめ。適度なザラつきのある紙に対してMUJIサインペンを使うと適度な抵抗があって書きや…

ブログ名変更しました

「滑走路のために」からブログ名変更しました。 ブログ名変更するのって個人的には反則なのであまりしたくなかったのですが...。 www.ogura.blog このエントリを拝見しました。 このエントリによればブログ名は特定の思想主義を連想させずに、個人的な考えを…

英語が出来ないと将来飢え死ぬ

英語が出来ないと将来飢え死ぬ 昨日、webデザイナーの友人と久しぶりに飲みに行って留学の話になった。 (お互いに1年以内に留学に行く計画がある) そもそもどうして今留学をするのかという疑問があるかもしれない。 もちろんその理由は一口には言えないが…

僕のデザインの引き出しについて(アイデアの貯め方)

デザインの引き出し 上司に口酸っぱく言われたのは「デザインの引き出しを用意しとけ」ということ。 例えばあなたが僕にデザインを依頼したとして、僕のデザインの引き出しが1つしかなかったとする。「いやーおれサーモンピンクこそがデザインの至高だと思…

来たるべき未来のために

入社して3年がたちました 今の会社に新卒で入社して丸3年が経った。 会社員で空間デザイナーをしている。 3年仕事していると仕事がわからなくてあたふたするのもとっくに落ち着いて、冷静に周りが見えるようになってくる。降って来た仕事に対して「やらな…

普段の持ち物

会社でもプライベートでも 普段から持ち歩いているものについてご紹介。 とはいえ僕はフリーランスのデザイナーではなく、 普通の会社勤めのデザイナーなので いわゆる「仕事道具」というものはほとんど持ち歩かないです。 1手帳(ほぼ日手帳) スケジュール…

サラリーマンになりたくなかった

幼稚園時代 まず、僕の幼稚園時代の すごく恥ずかしい話。 「将来大きくなったら何になりたい?」 という質問を度々されたこともあって、 自分は大きくなったら何かになると思った。 それは「宇宙飛行士」であり「サッカー選手」であり 「先生」であり「警察…

美大生がパソコンを買った時に最初にやるべきこと

僕が美大に入ったとき 美大に入って一ヶ月が経ったとき 「これは自分のパソコンがないと授業についていけない」 と悟った。 学校には高性能なパソコンが完備されていたが、パソコン室の利用時間は限られていたし、課題提出前はパソコンの取り合いになってパ…

美大生だけがかかる病気

美大生だけがかかる病気で「原研哉病」というのがある。 もちろん半分冗談だけど。 原研哉さんは日本を代表するグラフィックデザイナーだ。 松屋銀座とか蔦屋書店と言えば思い浮かぶ人が多いと思う。 この病は原研哉の書籍を読んだり デザインにハマったりす…

【就活奮闘記】カーデザイナー

僕の原点 15歳のときに父親に連れられて東京モーターショーを訪れた。 そこで展示された異形のコンセプトカーを目にして、 「カーデザイナーになりたい。」と思った。 その瞬間が僕がデザイナーになる道の最初の一歩だった。 それから3年、神奈川の美術予備…

【就活奮闘記】指輪デザイナー

エントリー 美大時代の思い出話。 大学4年の6月1日に就活を始めた。 何者になればいいのかわからないままのスタートだ。周りの美大生たちも何者になればいいのかわからないようだった。 大学に「就職支援課」という場所があって、そこでは就活支援スタッフの…

はじめまして

今週のお題「自己紹介」 初めまして。アンディといいます。 日本人。25歳。 東京出身 / 東京在住 会社員 4年目 / 空間デザイナー 美術大学卒 身長176cm / 体重54kg 目標は海外でデザイナーとして働くこと 趣味 : マラソン / ロードバイク / 写真 / 読書 アッ「…